龍馬伝

Posted: 2009年5月27日 カテゴリー: 未分類

今回、坂本龍馬を10数年ぶりに追うのは来年の大河ドラマの龍馬伝に刺激されたところもある。龍馬役の福山も注目だが岩崎弥太郎目線の龍馬像というのが魅力。鞆の浦のいろは丸事件こそが違う竜馬を感じられる。ここが岩崎弥太郎と坂本龍馬との最大の接点であり、どう描くのか興味がある。龍馬伝の岩崎弥太郎役が香川照之というのはぴったりかもしれない。風貌も似ている。
龍馬はスパースターである。悪く描かれることがない。そんななかで津本陽の龍馬の残影はいろは丸事件をテーマに悪い竜馬を感じさせる。来年の大河ドラマ龍馬伝には悪い龍馬を描いてもらうことを期待する

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中