かなまら祭 2011 ”自粛”

Posted: 2011年4月3日 カテゴリー: 未分類

毎年世界中で注目されている”かなまら祭”であるが今回は東日本大地震を考慮してメインの神輿の行事などを自粛することになった。

”格納庫で静観しているエリザベス神輿たち。”

自粛の案内

神輿は無いが奇祭と言われる祭りの出店は70%でがんばっていた。
有名な飴細工

毎年同じポジションで人気は絶大。

こんな感じ。
午前10時の状況。
これから売れる。
すぐなくなっちゃう。

アップも一枚。
これを舐めるのがステータス。

ロソークなんかも売ってる。

かなまらチョコなんてのもある。

”かなまらチョコ”

こんなやつ。500円

販売する量が少ないのかすぐ売り切れる。
おみやげにはいい。

缶バッチ販売。

3ヶで500円。こんなのをチョイスした。


Tシャツやキャップも販売。

震災の支援も考慮する。

海外からの来客も多く国際的な祭りだが今回は海外の来客は激減。
主催側も本来のかなまら祭の起源を説く。
もともとは火の神、鍛冶の神の祭りであるかなまら祭り。

鍛冶の行事は興味深い。

震災を考慮して地元ボウイスカウトの炊き出しと義援金募金を呼びかえる。

来年はどうなる?

(例年の様子は過去の記事を参照してください。)
◎かなまら祭りが気になるみなさんへ  他

不謹慎のハザマはどこ?

どんな事が”がんばれ日本”?

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中