ワープステーション江戸 2012年夏

Posted: 2012年8月5日 カテゴリー: 未分類

秋葉原駅からつくばエキスプレスで40分みらい平駅下車。
そこから車で20分。ワープステーション江戸が現れる。

ワープステーション江戸は2000年に茨城県と伊奈町が出資した会社が運営。
時代劇セットが見学できる施設である。テレビや映画のロケ施設としても活用される。

開業当時はアトラクションなどもあったようだが2012年にNHKエンタープライズに売却されて現在はロケ施設の利用と見学のみになっている。

入場料は大人:400円
開業当時は大人:1400円だった。

最寄り駅からのアクセスが悪い。
バスは1日2本しかなくみらい平駅よりタクシーを利用する。
片道2,000円強
(写真は日本橋のオープンセット)

お客さんはほとんどいない。貸切状態だった。
↓岐阜城の門のセット

江戸城ゾーン

石垣は発泡スチロール

宿場オープンセット

長屋のセット

江戸のセットだけと思っていたが東京の下町オープンセットもあった。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中