ドラマ「流星ワゴン」ロケ地「鞆の浦」

Posted: 2015年1月31日 カテゴリー: 未分類
タグ:, ,

ドラマ流星ワゴンのロケ地は広島県福山市鞆の浦です。
DSCF0132

第一話でカズが家出をして隠れていた塔です。
DSCF0138

第二話で中華料理屋のとなりの白い建物は坂本龍馬のいろは丸事件の展示館です。
鞆の浦は坂本龍馬のいろは丸事件の舞台です。
DSCF0137

DSCF0179

原作は瀬戸内海となっています。鞆の浦の設定はドラマのオリジナルです。
DSCF0169

DSCF0167

細い路地があり旧家や蔵はロケ地に最適です。
DSCF0135

DSCF0185

宮崎駿も惚れた場所でポニョの舞台もここ。
写真は「崖の上のポニョ」でポニョと宗助が出会った場所のモデル。
鞆の浦はポニョの町にもなっています。
DSCF0187

鞆の浦は新幹線福山駅からバスで鞆港まで行きます。
所要時間30分。
福山駅は広島駅のとなりです。ロケ地見学に行ってみましょう。
最近、何故広島がブームなんだろうか。

DSCF0173

DSCF0183

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中